• 鈴木那奈

【NORA GINZA 鈴木】人気沸騰中!グレーカラーの作り方♪

こんにちは! NORA GINZA designerの鈴木です!


今回は、『グレーカラー特集』



ということで最近のきてくださったお客様や、

人気のある画像をご紹介したいと思います^^



グレーカラー って誰もが一度は憧れるカラーだと思います。


ですが実際は、


「暗くなりすぎた」


「黄色味が残って完全にグレーになってない!」


など美容師泣かせなカラーの一つです。



そこで今回は”暗すぎず” ”明るすぎない”


ちゃんとグレーに見えるカラーをご紹介します!



最初のお写真はこちら♪





冒頭のこちらの画像はかなり人気で、


インスタグラムを見てきてくださる方はこの画像を持ってきてくれることも多いです^^


ベースは明るめの髪でブリーチを2年前に一度した履歴がある方です。


カラーは黄味がかなり出やすく、グレー系にしたいということだったので

アッシュを強めに入れて補色として黄味消しのパープルを入れました^^










こちらのカラーはグレー系でもマットが入っているカラーです!


こちらの方はオレンジ味や赤味が色落ちした際出てきてしまうのがお悩み。。。

なのでマットの緑味で赤を撃退しました☆






最後は『グレージュ』カラーです^^








グレーベースのベージュを混ぜてあるので柔らかく見えます♪

特にグレージュカラーは暗くしたくないけど透明感も欲しい方にオススメです☆




わたしの作るカラーは


「グレーカラー」 をオーダーされても

グレーの薬だけを使う訳ではありません。



青や緑、紫やシルバーなど複数のカラーを混ぜてグレーの色味を作っていきます。







では、なぜ複数のカラーを混ぜ合わせるかというと


ずばり


【色落ちが綺麗だから】 です!!


複数のカラーを用いることで、

お客様の髪のお悩みである、

”黄色っぽさ” や ”オレンジっぽさ”


を補色によって打ち消しながら色をのせる方が

単品よりもかなり色もちが良いのです!



お客様がカラーをする時に気にすることの中に必ず


「色持ち」


は入ってくると思います。


カラーをすると

必ず ”退色” していきます。



ですが退色をなだらかにすることは可能なので


なるべくすぐに黄色やオレンジにならないよう

考えて配合しています^^







最後に、、


グレー系という一括りにまとめてしまいましたが、



私の考えるグレーカラーは、



一人一人の髪質や、色落ち等のお悩みなどを踏まえて

『補色』を組み合わせながら作っています。


なので同じ色をオーダーされても


毎回一人一人違うカラー剤を配合します。



どんなカラーでもできる自信があるので

ぜひ一度お越しください^^




カラーの知識や経験はかなり豊富なのでご相談からもお待ちしております^^



詳しくは毎日更新している

インスタグラムをご覧ください!


@_nanasuzuki_






80回の閲覧

FOLLOW NORA GINZA OFFICIAL

  • Facebook
  • Instagram
Copyright ©NORA GINZA 美容室 hair salon All Rights Reserved.